アルバイト・派遣-おまとめローン審査に通らない場合には

おまとめローン審査を受けたものの通らないこともあります。
通らないのはおまとめローンを利用するだけの信頼がないからなのですが、
通るようにすることができるのでしょうか。
まず原因を知ることが大事です。

まとめる額が大きい場合はある程度返済してからでないと利用できない可能性がある

現時点ではまとめた場合の額がかなり多額だからというのもあります。
基本的におまとめ目的の借入という点で総量規制の対象外となります。

だからといって収入に関係なく借りられるというわけではなく
総量規制のような明確な線引きがない分、審査においても慎重にならざるを得ません。
ですのである程度返済をしてからおまとめローン審査を利用するというのも一つの方法なのです。

派遣やバイトの場合は正社員になる

そしてもう一つは派遣社員やアルバイトなどをしている場合でしたら
正社員になるというのも方法です。

おまとめローン審査はアルバイトの方でも派遣の方でも受けられます。
しかしおまとめローンの額が多い場合でしたら職業による信頼度が
かなり大きくなるのです。
正社員であればおまとめローン審査に通る場合もあります。

もしも可能であれば転職をすることも考えてください。
ただし審査の中には勤務年数もあります。まだ勤務したばかりですと
信頼性が低くなりますのでもう現時点でバイトなどを
かなり長く続けている場合でしたらこの方法はとらないほうが賢明です。

原因を追究することによって通る場合もあるのです。
落ちた要因については教えてもらえませんので自分で考えるしかありません。
ちなみにおまとめローン審査の厳しさはキャッシング会社によって違いがあります。
ですので一つの会社出落ちてしまったとしても別のところでは
受かる可能性もありますので他のところでも受けるようにしてください。
どこか通るところがあるかもしれません。

返済に遅れがちな場合は審査に通り難い?

また現在の複数ある借入、返済日に遅れることが頻繁にある場合などには、
審査に通ることは厳しいと考えられます。
おまとめローンの目的には返済負担を軽減することも含まれますが、
だからといって返済遅延が多い場合では信用度が低く見られてしまいます。

ごくたまに遅れてしまったことがある場合には、
信用情報にまで遅延した履歴が残っていない場合もありますが、
頻繁に遅れる場合には、履歴が残ってしまっている場合もあります。
そういった意味ではおまとめローンであっても、新しい借入をするのと同様の注意が必要です。
出来る限り信用情報をキレイな状態にしておくべきだといえます。